ICTセミナー 第四の波(サイバー社会)に向けた国家戦略のご案内

第四の波(サイバー社会)にあなたの会社はどう備えられますか。
未来学者アルビン・トフラーが提唱した「第一の波(農業社会)」、「第二の波(工業社会)」、「第三の波(IT社会)」を経て、人類社会は第四の波(サイバー社会)が到来していると大前 研一 氏 は言われています。21世紀経済は、過去の経済理論が通用しなくなっており、日本の経済政策はことごとく効いていない状況です。この第四の波(サイバー社会)に向かって、国家はどういう戦略をとればいいのか、大前さんが鋭い切り口で講演されます。

2025年までに世界の事務職で8,500万人の雇用が失われ、9,700万人の仕事が増えるとWorld Economic Forumでは予測しています。

今回は、第四の波(サイバー社会)にどう備えたらいいのかを考えます。

今後の事業経営のヒントは、このセミナーにあります。お見逃しなく。

開催日時

2022年5月31日(火曜日)オンライン開催
13時30分~16時30分(13時15分からから接続可能)

定員

500名 ※先着順、定員になり次第締切

参加費

無料

参加方法

申込時にアクセスURLをメールにてお送りいたします。
※商工会議所等からのご紹介のかたは、該当欄に商工会議所等名を必ずご記入ください。

Web申込先

https://coubic.com/jtua-kinki/518720

 

ICTセミナー 第四の波(サイバー社会)に向けた国家戦略のご案内