「自然と融和、人と自然に優しい町づくり」と書いてあるTOPイメージ画像 「自然と融和、人と自然に優しい町づくり」と書いてあるTOPイメージ画像2枚目
地域の為に

 近年、福島県は東日本大震災、平成23年新潟・福島豪雨、平成26年豪雪、平成27年関東・東北豪雨と立て続けに大きな自然災害に見舞われました。そんな中、災害発生直後から道路・河川のパトロールや破損箇所の補修を建設業者が行っているのをご存知でしょうか?普段何気なく通っている道路ですが、地域の暮らしや医療を支える「命の道」です。
 「建設業」というのは皆さんに良いイメージを持たれないかもしれませんが、当社では「地域、社会、そして家族のために誇りを持って仕事をする。」そんな意識を持った企業を目指しております。

技術者を育成

 将来の建設業界を担う技術者の育成に力を入れております。建設業界未経験者には教育訓練学校への入校支援、土木施工管理技士をはじめとする各種資格試験や免許取得、各自スキルアップの為の講習会への参加等に対して全面的にサポートしております。